Illustratorたくさん!!

このところExtensionBuilderいじっています。ExtensionBuilderってエクステンションのテストを行う時にアプリケーションを勝手に起動してくれるのですが、どうやらモノによっては複数のインスタンスを起動出来るようです。
例えばIllustratorですが、既に起動して編集作業を行っている状態でも新しいインスタンスを起動して都合2本のIllustratorが動作している状態になります。もちろんライセンスは1本ですから何らかの「奥の手」があるのでしょう。
と言うわけで、FlushBuilderに出来て人間に出来ない事はないだろうと思うわたしは探してみました。

続きを読む

MVCモデルでどうぞ

さて、CSSDKというのもmxmlファイル一本で行けば良いかと言うとそうでもなかったりします。何より規模の大きいプロジェクトになると非常に見通しが悪くなったりします。
そう言う場合、スクリプトの部分をスプリットオフしてしまえば良い訳ですが、更にもう一歩踏み込んでModelとViewとControlに分けちゃえば便利じゃね?って事です。こちらはAdobeの中の人達の非公式推奨構造となっております。だって、CS-SDKチームの書くコードって全部MVCモデルになってるんですもの、ね。
と言う事なので、私たち(わたしだけ???)も追随しておけば良いと思うんだね。
まあ、MVCってのも結構古風なモデルだったりします。そして、mxml自体がこれに合っているかどうかって言う事も議論の余地があることとは思います。だってきれいに切り分けようとしたら、あらあらなんでこんなややこしい構造になってるの?って事も起きますのでね。というかお前のコーディングセンスにはがっかりだよ…となる事も多々あるとは思いますが、取りあえず放置と言う事でw

続きを読む

pathをひっくり返す

ここに来てなかなかの多忙状態です。暑さでばて気味の体には少々きつかったりします。
話は全く関係ないのですが、帰宅すると娘が両腕をふりまわしながらおかえり〜と言いつつ突撃してきます。微笑ましい光景の様にも見えますが、問題は彼女の振り回す腕の位置です。絶妙にわたしの股間にフィットします。油断すると大変な事になります。まあ、数回やられているのですが…結構恐怖です。
このところActionScriptばかりだったのでちょっとExtendScriptねたで。しかしながら、超がつく小ネタです。
Illustratorなのですが、線分に設定した矢印を反転させたかったのです。でも、なんだかプロパティが見つかりません。これは困りました。どうしようかと思案した結果の力技です。

続きを読む

IllustratorとSQLとCS SDKと

Creative Suite SDKを利用しはじめて変わった事。
1.ExtendScriptの遅さに辟易しはじめた。
2.幾つかのExternalObjectプロジェクトが廃止の憂き目にあった。
3.テストの為に繁茂にCSアプリケーションを再起動するようになった。
4.多少のコードの不味さが気にならなくなった。適当なコードでもそこそこ高速に動作しますし、メモリのマネジメントもExtendScriptよりは安定しているようですので手抜きしまくりな訳です。
特に2はMySQLコネクタやローレベルのソケット接続等が完全に停止しました。MySQL使いたければフロントエンドにrailsやPHP使った方が効率良いような気がしますしね。
と言う訳なのですが、ローカルで使う分にはSQLiteが取り回しがラクチンで良いようです。
今回はそのSQLiteとIllustratorで何かしてみましょう。

続きを読む

Illustratorにzipファイルを展開させてみる

まあ、別にIllustratorである必要はまったくありません。それにAIRのお手本とそう大差ありません。Indesign等の他のCSファミリーからでもマニフェストとか記述すればそのまま動きますから、こういったものは。
もうひとつ言ってしまうと、実際に運用を目指すのなら各種AIRやFlex向けにリリースされたライブラリ群を利用するのが手っ取り早い方法です。実際にググってみると簡単に幾つか見つかる訳ですから。
しかし、一通りやってみない事には気が済みませんのでファイル構造等を解説しつつ作ってみたいと思います。

続きを読む