CSAWとCSXS

CS Extension Builder 1.5 now available on the Adobe Storeと言う事で買える様になりました。1年のサブスクリプションで10$/月となっております。もちろんFlashBuilderは別途購入する必要がありますが、AEDPから独立したためかなり利用し易くなっています。みなさん使いましょう。
本日はCreativeSuiteSDKの特徴的な2つのライブラリについての解説です。

続きを読む

広告

Authorization Required…

さて、延々とEBのテストを行っている訳ではないのですが、だんだんとダウンロードが苦痛になってきている今日この頃です。それに毎回なにがしかのマイナートラブルを抱えたインストーラの相手をするのも…しかしながらもう既にどっぷりと浸かりきってしまった感一杯です。こうぬるぬるの感じでいると、あえてターミナルをたたいてコマンド入力するという行為自体が億劫になってきます。やはりそれほどExtensionBuilderというものは便利です。現行バージョンの話ですが、同じライブラリを利用しているにもかかわらず吐き出すswfファイルも容量が小さくなります。そういった諸々の詳細を突き詰めていくとEB独自の最適化が施されているのだろう事は予想されることですが、新しいバージョンではこの辺りの事象がどうなるのか少し楽しみだったりもします。で、わたしはと言うと、忙しい中でも取りあえず立ち上げておいて合間にコードを眺めると言うのが日課になっています。そんなこんなで、取りあえず殴り書きのメモが大量に発生して整理も追いついていなかったりします。まあ、それは置いておくとして今回もExtendScriptです。以前やったESからweb経由でデータを取得する処理の増補版をお届けしようと思います。まあ、またもやフォーラムがらみなのは忘れる事にしますね。

続きを読む

ばらばらにしましょう。

今日CSSDKチームからパブリックコメントが出てました。すこし、引用してみましょう。
Based on the above, I would like to state that:
●The Creative Suite SDK and CS Extension Builder will continue to be developed and enhanced with new features and support for Creative Suite applications.
●We will make CS Extension Builder available through the Adobe Store at a compelling price point. We want the tool to become broadly available, so that every Creative Suite developer can enjoy its benefits
●We will continue our investigation on new technologies (e.g. HTML5) for extension development and occasionally share our findings with the developer community. We want to be transparent with the community and keep you involved in our planning.
We are firm believers that the CS extensibility story will continue to evolve as it has been doing for several years. Our ongoing goal is to make this story compelling for you by providing best of class development and distribution tools and help you reach as many customers as possible. Ultimately, your success is our success!
と言う具合にひとまず当面エクステンション周りの変更はなくて、このままCSSDKは開発が続けられ、AdobeStoreでの販売も視野に入っているみたいです。やれやれw

続きを読む