今度はIllustratorのパスメニューをパネルにしてみた。

性懲りもなくConfiguratorで適当なものを作って恐縮です。今回のものもメニュー絡みなのです。パスメニューってオブジェクトメニューのサブメニュなのですが、良く使うのにアクセスするの面倒くさすぎません???ねっ!そう思うでしょ?????
と言う事でパネルにしました。


pathPanel.png

こんな感じですね。この画像に見えている機能はイラストレータに実装されている物ではありませんよw
わたしのオリジナルでございます。連続する2つのアンカーポイントを選択してぽちってすると比率に応じた位置にアンカーポイントを追加してくれる機能なのです。まあ、地味な物追加して…って言われそうだけど結構便利なんだよ???

pathResult.png
ついでに実行結果。
他のボタンはおなじみの物ですので、心ゆくまでぽちってしていただければ良いと思うんだ、うん。
例によってCS6とCC版がございます。あと、Configurator4のプロジェクトも置いておきますね/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中