Indesignのプロパティを比べてみた(速報値)

IndesignのcolorGroupsいいですね…
ESTKがアップデートされないとはどういう事なのでしょうか?ご立腹モードです。
時間がないのでしっかりとは確認出来てませんがAIではスクリプトエンジンがアップデートされていません。
今回はIndesignのappの子プロパティをチェックしました。差分をPDFに落としていますので参考までに。このファイルはpropertyExplorerで取得した値を元に編集しています。プロパティの値のほとんどは私の環境に依存するものなのでご承知おきください。

findChangeGlyphOptions
findChangeTransliterateOptions
generalPreferences.showWhatsNewOnStartup
epubViewingAppsPreferences

ここら辺にプロパティの追加があります。
また以下の様に

transformPreferences.adjustEffectsWhenScaling = true;

で変形時にエフェクトも追随させられる様になったようです。
最後に「colorGroups」なんですが、app.colorGroups[1]のプロパティをpropertyExplorerで見てみると…

Get Info
name : group1
id : 27125
label :
isValid : true
index : 1
properties : [object Object]
properties.name : group1
properties.id : 27125
properties.label :
properties.parent : [object Application]
properties.index : 1
events : [object Events]
events.length : 0
eventListeners : [object EventListeners]
eventListeners.length : 0
colorGroupSwatches : [object ColorGroupSwatches]
colorGroupSwatches.length : 3
isValid : true

こんな感じになります。最後にPDFを

IDCC_9_10_diff.pdf

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中