AI rotaterの新版などを…

あけおめ、どぞよろ(^-^;
という事で、リクエスト来てたローテーターのアップデートです。
zxpパッケージは以下のリンクから
https://drive.google.com/open?id=1qwRLfqrMp9hdjUesZ_ArFzXkDxswo-3o

ZXP Installer等を利用してインストールして下さい。対応はver.17以降を全てサポートしています。

利用方法
このツールは曲線中のアンカーポイントにおける接線に対して平行にオブジェクトを自動的に配置するためのものです。平たく言うと選択したアンカーポイントを見て良い感じに一緒に選択したオブジェクトを回してくれるというものです。
例えは、以下のようにテキストとアンカーポイントを選択しておきます。

airotaterbefore

この状態からボタンをワンクリックで設定したオフセット位置に角度を合わせた状態に回転して配置し直してくれる優しい子です。

airotaterafter

もう一例挙げておきましょう。

airotaterrailway

この様に路線に対して駅の四角を手早く配置する際に便利です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中