ESTKが「#1116」エラーを吐く問題について

これは内部的に利用しているjsxファイルにオーバーフローを生じる変数が存在するために起こるものです。Adobe Deveroper Ecosystemチームが既に原因を特定していて修正手順を公開しています。しかしながら、ESTK自体が既にディスコンなので公式にパッチを当てたバージョンがリリースされるかどうかは微妙なところです。

色々と考えるのですが、とりあえず今は自動化フォーラムのhttps://forums.adobe.com/docs/DOC-9621の手順を推しておきます。
モノグサな方は以下のワンライナーをターミナルで実行して下さい。そうそう、使えるのはデフォルトのインストール位置の場合だけなのでご注意を(^-^)/

sed -i -e 's/604800000/604800/g' /Applications/Adobe ExtendScript Toolkit CC/ExtendScript Toolkit.app/Contents/SharedSupport/Required/cdic/11BTBackend.jsx

AdobeのDeveloper Ecosystemチームはわりと新しい部署なのですが、Ash Ryan率いるメンバーは非常に動きが早くスキルレベルも高いです。
色々と過渡期ではあるのですが、彼らには頑張っていただきたいと思います。

※ものかのせんせーにパッチアプリお願いしました〜(^ー^)・

追記
ものかのセンセーがパッチアプリにしてくれました!
https://m.box.com/shared_item/https%3A%2F%2Fapp.box.com%2Fs%2F71iocxhtq68n4udusorvx2623asobojl

上記から圧縮ファイルをダウンロードし、「RepairESTK-100.tbz2」右クリックメニュー[開く]選択して解凍します。
出てきた「Repair ESTK .app」を選択して右クリックメニュー[開く]を選択します。その後「ExtendScript Toolkit.app」をドラッグ&ドロップして下さい。
環境によってはシステム環境設定のセキュリティとプライバシーのダウンロードしたアプリケーションの実行許可の項目について変更が必要な場合があります。

広告