WorkspaceSwitcherのまとめ

え〜と、QR Code Maker Proの承認がやっとの事で下りました。なぜ3週間もかけた???
ご利用はAdobe Add Onsサイトからどうぞ。
さて、今回のお話には全く関係ないところから入りましたが、みなさん、ワークスペースってどないしてますか?
アドビ社のアプリケーションって作業毎に使うツールも違えば必要なパネルも違うわけですが、ワークスペース切替も面倒だから大体妥協できる組み合わせて用意している方が大半ではないでしょうか?
例えば選択ツール使っている時に字形パネルとか開いていてもそれは全くのデッドスペースなのです。そんなこんなでわたしがAIで使うワークスペースはだいたい以下の様なものです。常時使うのは3種類
まず汎用です。
workspace0.png
続いてテキスト編集用
workspace2.png
3つめはパス等のアート編集用
workspace1.png
こんな感じですね。
さて、常時切り替えて使うと言いました。これは自動的に切り替わるようにしています。それを可能にするのがWorkspaceSwitcherなわけです。

続きを読む

広告

Illustrator SDK Primer 1

Illustratorの自動処理なんかの頂点に君臨なさっておられるSDK様ですが、とりあえずヘッダファイルが一番のドキュメントと言うのは変えようがありません。しかし、ここらへんというのは日本語で書いてくれるわけでもなく、詳細な解説も期待できません。ですからプラグインの開発の道と言うのは、このドキュメント達をエスパーする戦いでもあります。特に構造体とかの説明がとても舌っ足らずで理解するのに一手間必要だったりするととても殺意が湧いてきそうなので大変ですが…
まあ、大変たいへんと繰り返していても前に進みません。ですから、皆様にある程度役に立つものを提示して見たいと思います。

続きを読む