Bridgeとかにショートカットを仕込む(macOS)

Adobe社のアプリケーションにおいてもいくつかのものにはデフォルト以外のショートカットを割り当てられない物が存在します。
ショートカットぐらい自分で調整したいですよね? わたしも手が小さい目なのでcmmand, option, controlはフルに使い分けて左手の稼働率を上げたいわけですがBridge君には調整する機能がありませんでした。
で、先日OSでやれやボケェ〜って言われたのでやってみた次第です。

まず、システム環境設定を開きます。

そしてキーボードの項目をクリックします。ショートカットのアプリケーションを選択。して+アイコンをクリックします。

全アプリケーションと表示されているドロップダウンからお目当てのアプリケーションを選択します。

今回はBridge2020を選んで…

メニュータイトルはBridgeのショートカットを割り当てたいメニュー名称を正確に入力し、ショートカットを割り当てます。

この様にスクリプトを利用して追加したメニューに対してもショートカットを割り当てることが可能です。

この手法はDTP系以外で使えます。なんでPsやAi、Idは使えないのか???

Illustratorで立体的にループになったテキストの作成方法

えーと…あっちを向いてもNDAこっちを向いてもNDA…いったいわたしにどうしろとw
ということで絶賛停滞中なのですが、Covid-19なんかに負けてられませんから何か書こうと思ったのですが[NDA]なのでAiも認識しちゃって[NDA]なので[NDA]をどうしたものかってなります。ということで、先日Communityでだだ被りで笑うしかなかったやつの供養です。
とりあえず…

こんな感じのをちゃちゃっと作りたいときのチュートリアルです。

1.まず、クルッとしたいテキストをシンボルに登録します。

2.おもむろに四角形を線なし白ベタで描きましょう。

3.それを選択した状態で「効果>3D>回転体」を適用します。

4.陰影を無しに設定した上で、マッピングで側面を選択して先程登録したシンボル(テキスト)を選択して良い具合にクルってなるように調整しましょう。

5.出来上がったら「アピアランスを分割」していらない部分を削除します。

出来上がりました。このクルッとしたやつをクルクルっとした(螺旋)にするにはシンボルを斜めにして登録します。

あとは適宜増やすとオッケーです。

Illustratorの「Diacritics Position」について

昨日目の前をdiacVPosっていうのがとおりすぎていったんですが、こいつって発音記号の縦位置関連のプロパティーだったよなぁ…と思っているうちに見失いました。
後で思い出そうと頑張ってみましたがはっきりとしたことはわからなかったのですが、通勤電車の中でちょっと思い出しました。こいつってあらびっくやへぶらいな方々の為に用意された機能なのです。で、先程大急ぎで調べました。

characterAttributeschilddiacVPosdiacXOffsetdiacYOffsetの3つのプロパティが存在します。では試してみましょう。

diac1
グレイで表示されているのがDiacVPosType.DEFAULT_POSITIONです。ピンクがDiacVPosType.LOOSE_POSITION、ブルーがDiacVPosType.TIGHT_POSITIONです。enumeratorにはあとひとつOPENTYPEがあるのですが、現在はOpenTypeフォントを利用しますのでおおよそのケースではDEFAULTと同じになります。

更に数値でダイレクトにdiacritical markを動かしてみます。

app.selection.characterAttributes.diacXOffset = 500;

結果は…

diac2黄色いほうが500移動したものです。

同様に縦方向は

app.selection.characterAttributes.diacYOffset = 500;

として、結果は以下のようになります。

diac3

※スクリプト実行時はテキストツールで全体を選択した状態でtextRangeに対して処理を行います。

 

パスオブジェクトを水平にしよう

みなさまにおかれましてはご清祥のこととお慶び申し上げます。

ということで、すでに本年も10%程経過してしましました。なにそれ、こわい! で、結構多忙で何もかも進まない状態のどん詰まりなのですが、ここんとこ結構冷え込んでオフトゥンから脱出するのが一苦労な状況です。みなさまにおかれましてはぱげでそれどころではないものと存じます。ということで、こっそりスクリプトを置いておきます。

続きを読む

InDesignで圧縮ファイルを操作しよう(^-^)/

 

みなさまお久しぶりでございます。皆様におかれましてはご健勝のことと存じますが、無事年の瀬を乗り切れそうな方もそうでない方もそれなりに過ごしていただければと思う次第です。
わたしどもに関しては自動化フォーラムを消されたり(信じられない!)Communityが散々な出来(なんなんだろうねホントウニ!!!)だったりで、さんざん暴れまわって(だいたい裏で…)いるような次第でございますが、裏でちょろちょろっと(本当にチョットダケヨ)動いていたら暗躍とか言われて心外なのです。
まあ、こみゅにてぃに関しましては(問題はアレだけじゃないけどw)多くの皆様にご意見(罵声)・ご支持(本当か?)を頂き(実際はどうなんだろう?)良い方向に向かっている(多分ダメ)のかどうなのかはわかりません(本当ドウスンダコレ?)が、言う必要のあること(コレオオスギ)は言わせていただく(だいたいは裏で)と言ったスタンス(メンドウですぅ)でこれからも挑もう(多分)とは思うのです(ガンバルルルル)。
と長々と並べ立てているのですが、本題です。ばたばたしている間にAdvent Calendarの季節がやって来てしまったわけでして、この記事は「https://adventar.org/calendars/3958」の1番めのTipsにあたるものという事になります。一番最初ですからゆる〜く行きますねw

続きを読む

[CEP] スクロールバーが邪魔な時のCSS

CEPエクステンションにおいてパネルをリサイズした時にスクロールバーがとても邪魔な場合があります。特に小さいサイズのパネルだとスクロールバーが表示されると殺意を覚えたりしがちです。
そういった場合に心の平穏を取り戻すためにはどうしたら良いかという事をお伝えしたいと思います(^-^)/
続きを読む

VS CodeをExtendScript用にセットアップする。(Mac版)

年末進行の慌ただしい中、ESTKが停止して世界が阿鼻叫喚に見舞われたことは記憶にあたらしいのですが、そんな中でさらっとESTKは32bitだからもう捨てるね(^-^)/なんて話も飛び出してwwwまあ、大変だったのですが、VisualStudio Codeのプラグインがリリースする事が発表されたのは朗報と言うべきでしょう。以前からVS Code慣れとけって言ってたのはこれに対応する為だったのですが、どれだけの人が真に受けたのでしょうかw
しかしながら、コードヘルパーの実装は見送られるようです。これはいけない、なんとかしなければって思ったのですが、世界は広いものでVS CodeでES編集する手法がありました。
こちらなのですが、TypeScript型定義ファイルを用意してTypeScript上でExtendScriptを編集してしまおうという乱暴な方たちです。

続きを読む